本文へスキップ

広島のコミュニケーションを支える 広島県言語聴覚士会

プロフィールprofile

趣旨


 平成9年、言語聴覚士法が制定され、平成14年までに6740名の言語聴覚士が誕生しています。言語聴覚士に寄せられる社会的期待は大きく、言語障害や聴覚障害、摂食・嚥下障害等をもつ方々に対し質の高い専門的サービスを提供する責務が課せられています。

 このような現状に対して、全国の言語聴覚士の職能団体である日本言語聴覚士協会が平成12年に設立され、その後、都道府県レベルの言語聴覚士会設置もすすみ、現在では約9割の地域に存在しています。中国地方でも広島県を除く全ての県で組織されています。

 良質の専門的サービスを提供するためには、言語臨床・研究に携わる者が相互の交流・研鑽によって、資質の向上を図ることはもちろんですが、地域社会における言語聴覚障害についての啓発、当事者団体や行政・他職種団体との連携、医療・保健・教育の充実および福祉の向上のための言語聴覚士の適正な配置等にも努めなければなりません。これには一人ひとりの努力だけでなく、職能団体としてまとまって幅広く活動していく必要があります。

 以上を踏まえて、この度、県内の言語聴覚士約145名が参加して、広島県言語聴覚士会を設立することになりました。本会の趣旨に賛同いただき、本会活動への積極的な参加をお願い申し上げます。

                         平成14年1月11日



役員・運営委員

役職 名前 所属
会長 時田春樹 川崎医療福祉大学リハビリテーション学部
言語聴覚療法学科
副会長 杉村暁生 介護老人保健施設 スカイバード
副会長 柏田孝志 広島市立リハビリテーション病院
事務局長 今橋郁美 西広島リハビリテーション病院

 赤松奈緒子 広島市北部こども療育センター
 辻村萌   庄原赤十字病院
 市本将也  脳神経センター大田記念病院
 今橋郁美  西広島リハビリテーション病院
 柏田孝志  広島市立リハビリテーション病院
 五郎水敦  大野浦病院
 田頭剛   大野浦病院
 杉村暁生  介護老人保健施設スカイバード
 高倉さやか 三原市医師会病院
 冨田聡美  自宅会員
 時田春樹  川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科
 友久亮   公立世羅中央病院
 津田哲也  県立広島大学

 西宏昌   公立みつぎ総合病院
 平山孝子  井野口病院
 福岡達之  広島国際大学
 山本有紀恵 特別養護老人ホームなごみの郷
 重川由香  西広島リハビリテーション病院
 河村千夏  広島都市学園大学
 後河内有佳 呉中通病院


 【監事】
 沖田啓子  広島国際大学
 新妻由希枝 県立広島病院
 




(敬称略、順不同)





一般社団法人 広島県言語聴覚士会 定款

click

広島県言語聴覚士会事務局

〒731-5143
広島県広島市佐伯区三宅6-265
医療法人朋和会 西広島リハビリテーション病院 リハビリ部

TEL:082-921-3230
FAX:082-921-3237
E-mailhiroshimastkai@yahoo.co.jp